マタニティママの食事の目標

マタニティ期間中はバランスの良い食事のが必要となってきます。
そのためには1日に25品目を食べるということを目指しましょう。

スポンサードリンク

バランスよく食べるコツは、とにかく少しずつ、いろいろな食材を摂るということ。よく1日に30品目を食べる事が良いと聞きますよね。
しかしなかなか難しいことですね。
まずは無理をせず25品目を目指しましょう。

良質な同じタンパク質を含む肉・卵・魚も、タンパク質を作る際のアミノ酸の組成はそれぞれに違います。
ということは、肉・卵・魚を食べる事でさまざまなアミノ酸を体内に取り入れる事が出来ます。

もうひとつ重要の事は、マタニティママになったら葉酸たくさん取り入れましょう。
ここ最近、注目される様になった葉酸(ようさん)です。
ビタミンB群の一種で、タンパク質の代謝を助ける役割や、赤ちゃんの脳や神経系の発達においても重要な役割を果たす栄養素なのです。

とくに妊娠する数ヶ月前〜マタニティ期の初期に多く摂る事が良いとされています。
妊娠に気がついてからでも遅くありませんが、理想的なのは「赤ちゃんが欲しい!」と思った時から積極的に摂ることです。

葉酸の必要量は一日に400μgです。
ブロッコリー・春菊・ほうれん草・いちご・豆類・アボカドなどに多く含まれています。

ドクターからのアドバイス

お腹の赤ちゃんは胎盤からママの血液を通じて栄養を取り入れています。
マタニティ期間にママの栄養の摂取が偏ってしまうと、赤ちゃんの発育が妨げられてしまいます。
バランスよく食べるという事がなにより大切です。

妊娠中だからといって量的にはそれほど増やさなくても大丈夫です。量よりも質を大切にして食事を摂ってください。
出来るだけ多くの種類の食品をまんべんなく摂る事が、栄養のかたよりをなくす為に大切な事なのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

マタニティ期間中の鉄分って大切!?
マタニティ期間中は貧血になりやすいといいますよね。 お医者さんによるとマタニティ......
マタニティ期間はカロリーと塩分に注意!
マタニティ期間中の体重増加は8Kgまでが理想とされています。 太りすぎると脂肪が......
マタニティ カルシウム摂取と便秘
マタニティママに必要なカルシウムは効率良く体に取り入れられるよう、工夫した食べ方......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

マタニティ情報(ウエア,ヨガ,通販):携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://baby.9feg.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。