マタニティママの運動は何が良い?

マタニティ期間中は皆さんどんな運動をしていますか?
代表的なものをご紹介して行きましょう。
まず、マタニティービクスです。

スポンサードリンク

マタニティビクスとはマタニティママの為の有酸素運動です。
心拍数を高く上げて一定時間それを続ける事によって、マタニティ期間中に起こりやすい体重の増加や腰痛・肩こり・便秘などの症状を和らげる効果があります。
もちろん、体重の急激な増加を防止する事によって、妊娠線を出来にくくしたりするなどのメリットもあります。

次にマタニティスイミングです。
マタニティスイミングは、肺活量を増やし、分娩時間を短くするなど、お産を安産するために大変役立ちます。
また、腰痛・便秘・妊娠中毒症・下肢静脈瘤などの予防や治療にもおいても大変優れています。

体重増加の管理にもしっかりと役立ちますので、結果的には妊娠線の予防も出来るのことになるのです。
ただし、マタニティママさんがマタニティスイミングを行う時は、まず最初にメディカルチェックが必要になります。

最後にジョギングです。
しかし、早く走ったり、長い時間走ったりするジョギングとは違います。
早歩きくらいの速度で、大股で歩く事ががマタニティママにとっては一番理想的ではないでしょうか。
運動の度合いとしては低めなので、全てのマタニティママにぜひお勧めしたい運動の1つです。
誰にでも気軽に簡単に始められるのも魅力でしょうね。

脂肪の組織は、早歩きを20分程行うことによって体内で燃焼するので、体重増加の防止策になり妊娠線も出来にくくなります。
また血液の循環が良くなったり、腰痛の防止にもなります。
ただし継続しないとなかなか効果が上がりませんので、無理をしない程度に行って下さい。

スポンサードリンク

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

マタニティ情報(ウエア,ヨガ,通販):携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://baby.9feg.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。